きまぐれ日記

子育てのこと・コレクションのこと・捕獲ペット(?)のこと・などなど、感じたことを書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広報紙の号外(自校印刷)がやっと出来上がりました。
学年イベント特集なので、サッキーの学年と、来年の参考として下の学年のみ配布っていう少ないヤツなんですが、疲れたー

サッキーの学年、2学期はハードスケジュールで、
先生方も常に次の行事で頭がいっぱい。。。
勉強がおろそかになっちゃあいけないから子どもには宿題がしこたま出るし、てんてこ舞いっっ

取材はできないし、宿泊学習の記事なんで写真もほとんど入手できず、9月の半ばの記事なのに1ヶ月以上遅れてしまいました
(事情を知らない人からは「何で今頃・・・」って思われちゃうんだろうな・・・)
でも、なにが大変だったかって、、、
それは広報委員の団結力っていうかなんと言うか・・・

いろんな役員に携わっている人にはわかると思いますが、
なりたくてなっている人じゃない集まりっていうのが微妙ですよね^^;
学校の委員決めって、
「○○委員受けてくださる方!」
って話になったとたん、し?????ん・・・
みんな下を向いてできない理由をブツブツと。。。

私は、去年まで子ども会があったり、チビ太が幼稚園で学校のは受けられなかったから恩返しのつもりで広報になったけど、高学年ともなると
「今まで何もやってこなかった方がやってください!」
と強要されるクラスもあり、その流れでなった人もいるんですよね。

ほとんどが、懇談会のいやーな沈黙やその雰囲気に堪えられなくて、
「もしかしたらホントにみんな大変で私が一番動けるのかも・・・」
「時間をやりくりすればできるのに、手を上げない私って卑怯?」
と暗示にかかったように手を上げてしまうパターンなのでしょうが、
みんなに「やったことない人」と言われ、ムッとしながら受けた人は
和を乱すようなことをするので、すっごくやり辛いです。。。

ってことで、5年生の広報5人いる中、
先生への原稿依頼は3人(Aさん・Cさん・私)
印刷用原稿を作ったのは2人(Aさん・私)
校正・学校の許可取り・印刷も2人(Bさん・私)
一応、自分のクラスでやった分の取材は全員だったんだけど、
Dさんはいつも集まりに参加せず、書いてもらった文も使えませんでした^^;
始めは、みんなでやらなきゃ!って小まめに電話で説明したりしてましたが、そのうち説明に時間を費やすのも馬鹿らしくなってきてしまい、
来れない人はそっちから聞いてこいよー!
って怒りモードに・・・

「仕事持ってるからさー、時間取れる人やっといてよ」
(はいはい、私とAさんだけ毎日学校通いますよ・・・)
「私、こういうの向いてないのよねー」
(私だって向いてないですよ・・・)
「いぢみさんってこういうの好きでしょ」
(ハァ??)

仕方なく受けた委員だって、どうせやるなら楽しくやりたいじゃないですか!
ちょっとやる気を出して頑張ったら
「好きだよねー」って・・・
そりゃないでしょ!

ハッキリ言います!
私だってできればやりたくないですよ!

コメント
おはようございます。
広報のお仕事、大変相ですね。記事読んでて「わかるわかる!」って思いました。私も今年は3年生の方で文化役員を、剣道でも役員をしてるんですよ。協力的な人ももちろんいるんですが、人任せにしている人も多くて疲れちゃいます。「向いてる」とか「好き」とか思われるのは心外ですよね。私は来年から末っ子が幼稚園なんで、今年のうちに全部やってしまおうと思って立候補したんです。一応6年間で1回はやらないといけないことになっているんです。でも、やらなくていいならやってません(笑)引き受けたんだったら、楽しく乗り切ろうとか思わないんでしょうかね~。
2005/10/29(土) 09:08:46 | |ゆかピン #KWWkC.ig[ 編集]

>ゆかピンさま
同じように思ってる人がいてよかったです~~!
「向いてるねー」とかほかの舞い上がるような褒め言葉も、言う人によってとり方が違っちゃいますよね^^;
いつかやらなきゃ!の委員、ちょうど時期だから受けたのに、どうせやるなら嫌々よりも楽しもうと思ってるのに「好きだから」と言われちゃうとね^^;
ちょっと溜まってしまい愚痴らせていただきました・・・
2005/10/29(土) 18:40:52 | |いぢみ #Zk/d7pZw[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://idimi.blog8.fc2.com/tb.php/133-ec35e24c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。