きまぐれ日記

子育てのこと・コレクションのこと・捕獲ペット(?)のこと・などなど、感じたことを書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館で何気なく手にして借りてきた本
「やさしいあくま」
なんか、久々に泣いてしまいました。

話は日本の某昔話に似ている部分もちょこっとだけあるのですが、絵が可愛いで引き寄せられ、思わず涙

チビ太に「読んで」って言われても声が詰まって厳しいだろうなぁ?って思ってたら、サッキーが弟に読み聞かせを始めました。

っで・・・
しばらくすると、サッキーは涙声に、、、
チビ太はしゃくりあげるほどの泣きっぷりっっ

作者さんの「痛みもわかってほしい」という願いがこもった本みたいなので、うちの子達には伝わったんでしょうね。。。
DSCF0002ya.jpg

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://idimi.blog8.fc2.com/tb.php/135-924d0430
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。