きまぐれ日記

子育てのこと・コレクションのこと・捕獲ペット(?)のこと・などなど、感じたことを書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF0009yutre.jpg

どこかでレビューを見て読んでみたかった本です^^
図書館でリクエストして10日ほどかかりましたが、待った甲斐がありました?

笑いあり涙ありの1冊でしたっっ

章ごとというか、レスキューの相手ごとに区切りがよいので、子どもの習い事待ちには良かったのですが、難点は泣かせる部分があるってことっっ
涙のシーンは幸い家で読んだのですが、チビ太に
「何泣いてるの?」って心配されてしまいましたです^^;
コメント
泣けるのは・・・
苦手~(笑

映画も本も、泣けるのは苦手なんだ~私。
区切りよくなってる本は、読みやすいよね。

子どもたちが春休みに入ったから、早起きしなくてもいいのがうれしー。夜、1時間くらい本読めるもの(えへへ
2006/03/29(水) 09:47:32 | |ラビー #c/Xu0szY[ 編集]

>ラビーさま
泣けるのは苦手なんですね~
この話はおばあちゃんが出てくるところでダメでしたっっ
けな気な子どもとお年寄りの話には弱いんです。。。
2006/03/30(木) 18:49:57 | |いぢみ #Zk/d7pZw[ 編集]
ハッ!(`ロ´;)
表紙とタイトルにそそられる一冊ですねぇ。
2006/03/31(金) 07:38:07 | |ちびび #-[ 編集]

>ちびびさま
そうなんです~
タイトルにもそそられました^^
4人の幽霊がレスキューするんですが面白かったですよ♪
2006/03/31(金) 19:32:22 | |いぢみ #Zk/d7pZw[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://idimi.blog8.fc2.com/tb.php/267-17d92156
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。