きまぐれ日記

子育てのこと・コレクションのこと・捕獲ペット(?)のこと・などなど、感じたことを書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッキーのピアノのお迎え時。
チビ太と自転車をこいでいたら、パーン!という大きな音が!?
「うわぁ?びっくりした?!」
と言いながら、通り過ぎてしまいましたが、後で聞いたら30分前に通ったサッキーもその音にびっくりしていたとのこと。
運動会のピストル音のような大きなのがいきなりだったので、とっても怖かったーと娘。

結局、その音の出所はわかりませんでしたが、子供たちの会話で私は???

チビ太「あの音ビックリしたよねー」
サッキー「うんうん、あのおじいさんも驚いたろうね?」
チビ太「あ、オレが音聞いたのはその手前だったから、
    おじいさんは普通に体操してたよ」
サッキー「あはは?あのおじいさん、いつも体操してるよねー」
チビ太「うん。ちょうど壁使ってこんなことしてた」


???
体操するおじいさん???


私は全く知りませんでしたが、子ども達の話では、ピアノの日はいつもおじいさんが体操している家の横を通ってるんだそうです。

そんなおじいさん知らなかったー!と驚く私に、
ずーっと前からなのに、なんで気づかないのー!?と呆れる子ども達。

他にも、
「あそこに新しく貼られたポスター、ロバートの山本に似てるよねー」
っていうのもあって、
一緒に行動してるのに前しか見ていないんだなぁ?私って・・・
と、子どもの観察力にびっくり。
私はいつも時間に追われてるから?とも思ったけど、同じスピードで走ってるのに、どうしてこう違うのかしら^^;

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://idimi.blog8.fc2.com/tb.php/486-51cf2017
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。